2016/09/21 08:19

試行錯誤。。。

京都の丹後和紙との出会い。。
漆をこすのに使われるというとても薄い和紙。
ん〜。。。綺麗。
この和紙で折り鶴が折れたらなぁ〜。。。
いつもの良くも悪くもある私の性格。。笑
和紙との戦いが始まった。!
綺麗に色をつけ、そして、この和紙の風合いを出来るだけ残さなければ。。
何度も何度も塗っては折り、塗っては折りの繰り返し。。

繊細なこの和紙は今までの紙とは違いなかなかいう事を聞いてはくれない。。んが!


ついに形になった!まだ納得がいくまでにはいたってないですが、何とか雰囲気がでた形にまでこぎつけられました。!!!
何とも上品な仕上がり。。

また新たな折り鶴の魅力に出会えました。。

  • Home
  • About
  • Blog